医療用縫合針・縫合糸メーカーの株式会社 河野製作所 所在地:千葉県市川市曽谷 商品販売会社:クラウンジュンコウノ

矯×挑 i-station ~歯科矯正の常識を変える~

i-station~歯科矯正の常識を変える~

「医工連携」が生んだ、世界初の歯科矯正装置

「i-station」は、私たちが持つ《微細加工技術》と、現場で活躍されている医師のアイデアと情熱を組み合わせた「医工連携」で開発された製品です。歯科矯正では、歯に弱い力を継続的にかけ続けることで歯を動かしていきます。ある歯を引っ張るには、引っ張る側に固定源が必要になります。例えば、手前の歯を動かす際に、奥歯を固定源にして引っ張ると言う具合です。ところが、この方法では、動かしたい歯だけでなく、本来は動いてほしくない固定源となる奥歯まで動かしてしまうのです。こうして動いてしまった奥歯を本来の位置に戻す必要性から、歯科矯正は非常に長い時間を要するものでした。

現在では、矯正の時間を短縮する手法として、固定源を奥歯に代えて歯茎の骨とする矯正用アンカースクリュー(以下スクリュー)が登場します。ところが、歯茎の骨は比較的薄いため、埋込んだスクリューが取れてしまうことが課題でした。また、治療の過程で歯を引っ張る方向を変える度に、歯茎にスクリューを埋め直す必要があったため、患者さんにとっての負担は、決して軽いとは言えませんでした。

これらの課題を解決するため、「i-station」では、口蓋骨という頑丈な骨に2本のスクリューを埋めるアイデアを採用しています。従来の歯科矯正装置にくらべてダイナミックな動きが得られる「i-station」の誕生により、これまで外科手術でしか対応出来なかった患者さんが矯正で済む事例も増えています。口腔内に収めた時の違和感も少なくQOLが高い歯科矯正装置として、患者さんからも喜びの声をいただいています。

i-station

試行錯誤こそ、エンジニアの誇り

i-station

それまで針糸の製造を行ってきた私たちにとって「i-station」の開発は、まったく新しい領域への挑戦でした。医師からご要望のあった完成品のイメージをもとに図面を引き、ネジ1本から旋盤を回して自作する技術力を活かして試作品を創る。意見交換の後に試作品に修正を加える試行錯誤を繰り返す日々でした。実は、こうした加工技術を、外注に頼らず社内で行える企業は、中小の医療機器メーカーでは珍しいことなんです。こうした技術の蓄積があったからこそ、現場の医師の声に迅速に対応するものづくりが実現できたのだと自負しています。

それまで触れたことのない分野にゼロから挑戦することは、本当に難しいことです。途中で何度も壁に直面し「もうこれ以上は改良の方法が思い浮かばないかもしれない」と感じることもありました。それでも、試行錯誤を続けていると、不思議とアイデアが浮かんでくるんですよ。まだ、やりようがあるかもしれない。そう感じられた瞬間の嬉しさは、大きかったですね。従来の歯科矯正装置は、顎の位置が一定の範囲に収まっている患者さんを対象としていました。口腔外科で手術を受ける以外、選択肢がなかった患者さんも大勢いたわけです。エンジニアとしては、試行錯誤を繰り返した結果、そうした少数派の患者さんのニーズにも応えられる製品を生み出せたことに、大きな誇りを感じています。

現状に、留まりたくはない

私たちが製造しているのは医療器具ですから、間違いがあってはいけない分野です。ですから、「i-station」が厳格な基準で安全性を評価される医療器具としての承認を取れたときは「あぁ、これでようやく患者さんに製品をお届けできるぞ!」と思い、嬉しかったですね。

これは社長の言葉でもあるのですが、私たちは新製品の開発に関しては、取り組んだ案件の全てが採算にのる必要はないと考えています。その製品の開発を通じて、社内に基礎技術が蓄積されるのであれば、それは教育費として受け入れる覚悟で臨んでいるからです。人材が育ったのであれば、それはもう成功ですから。エンジニアとしては、とても恵まれた環境で仕事ができていると感じています。こうして蓄積した技術を活かし、製品化後 30年、40年 たった世界で暮らす人にも喜ばれ続けるような、そんな、枯れないものを創りたいと思っています。また、成功したからと言ってあぐらをかいて、現状に留まりたくはない。常に新しい分野に挑戦し、失敗しても諦めずにやり通すことが重要です。

「i-station」がそうであるように、新しい治療法を確立していくにはそれを支える新しい医療器具も必要になる。だからこそ「医工連携」を通じて医療の発展に寄与し、医療の器具の向こう側にいる患者さんの健康を支えていきたいと思っています。

i-station
次のページ  »  医工連携 ~医工の架け橋~

河野製作所の取り組み

  • 医工連携
  • 基礎研究
  • 伝統工芸

河野製作所の製品開発

  • マイクロ
  • アスフレックス
  • i-station

河野製作所とは

  • ものづくり技術部
  • 事業内容