医療用縫合針・縫合糸メーカーの株式会社 河野製作所 所在地:千葉県市川市曽谷 商品販売会社:クラウンジュンコウノ

医工連携レポート

「第29回日本内視鏡外科学会総会」に出展いたしました

医工連携について

技術開発型ベンチャー企業である当社では、毎年2つの新製品を市場投入すること、この10年で市場に投入した新製品で売上高の50%を占めること、そして、新製品を立ち上げられる人材を育成することの3点をビジョンに掲げています。
このビジョンを達成するために河野製作所が進めている取り組みが、「医工連携」です。工学分野における研究成果を、医療分野のニーズに対応させ、製品開発を行っています。
「医工連携」の大きな強みは、こんな製品が欲しいとリクエストをしてくださる先生と、できあがった製品を実際に使われる先生が一緒なことです。ニーズとシーズが噛み合った状態で製品が開発されていくため、改良を進める上でのフィードバックが得やすい。
細やかなニーズに対応し、新たに生み出された医療機器を通じて、医療技術の発展に寄与し、一人でも多くの患者さまの命を支えていく。 それが、私たち河野製作所の使命だと考えています。

次のページ  »  主な開発実績

河野製作所の取り組み

  • 医工連携
  • 基礎研究
  • 伝統工芸

河野製作所の製品開発

  • マイクロ
  • アスフレックス
  • i-station

河野製作所とは

  • ものづくり技術部
  • 事業内容